日々不安。

仕事で怒られることの不安や恐怖を綴りたいと思って始めました。

二ツ目

こんにちは。

 

間髪入れずに二ツ目の投稿。

 

昨日見た映画、"素晴らしきかな、人生"

 

この下からはネタバレするのでご注意を。

 

 

 

 

劇中で出てきた人生においてすごく大切なキーワード。

ここに記します。

 

 

 

"愛"

 

 

 

"時間"

 

 

 

"死"

 

 

この三つが人生において大切だということで、自分なりに考えてみた。

 

まず"愛"。

これは人を愛することはもちろんのこと、物等を含む全てのものに対して存在するものだと。

それを失っててはいけない、思い出して!と劇中でも言っております。

 

愛は男女の関係だけでなく、家族、兄弟、親戚、友達、仕事仲間、上司、先輩、先輩、後輩、同僚••••••

人間関係を形成する上で相手を思うことは言い方は変に聞こえるかもしれませんが、愛ということなのかなと。

 

 

次に"時間"。

一日の時間は思っているよりも長い。

それを無駄に使い、一日が短いと文句を言うな!

 

一日の過ごし方でその日がどうだったか。

充実させることができたか、無駄に過ごしてしまったか。

それによっても長い短いが出てくると思います。

 

やろうと思っていたこと。

やらないといけなかったこと。

 

できていますか?

わたしはできていません。

仕事のこと、しないといけないのに逃げて、今は喫茶店にいます笑

 

いや、笑えないんですけどね。

 

 

最後に"死"。

死が人を連れて行く。

子供だろうがなんだろうが。

 

 

 

死で終わりを迎えるから、今という時間を大切にできて。

今という時間を大切にしたいから、愛することを忘れない。

愛することを忘れないように、死=終わることを意識する。

 

 

 

でも、時間を無駄にしても死=恐怖が過ぎ去るのをまち。

死=終わることが怖いから愛しない。

愛するものがないから、時間を無駄にする。

 

っていう、負の考え方もできるのかなと。

 

劇中では死、という表現でしたがわたしは死=怖いものと表現しております。

 

でも、わたしは負の考え方をしてしまいます。

 

今も逃げている。

逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ

 

と、思っているのに今日も何もできていない。

そして明日も怒られる。

 

誰か助けて。